産後の身体

人の身体の仕組みは本当に良く出来ているけれど、一つ間違えてしまうとたちまち悪循環に陥り、様々な症状が出て来る事がある。

出産を体験して思う事は、出産の後ほど血液が体中に巡る事はないけれど、産後の身体をどうケアしていくかによって身体に大きな影響を与えてしまうのだと言う事。

フランスで私のボディケアの施術を受けていた患者さんから、フランスでは産後のケアまでしっかりしてくれるのだという話を聞いた。日本では、産後のケアはほとんど無いと言ってもいいのではないかな・・・。

私の体験と、ある母の患者さんの話をもとに、気づいた事を書き留めておきたいと思う。

出産後二週間程たった時、私の足は今までにない程に血液の行き届いた良い足の状態になった。難産にはなったものの、帝王切開になる前に(ほぼ頭が出そうになっていた状態)で全身がガクガク震えて寒くてしかたがなくなったけれど、母の足の治療を受けて全身に血が廻り始めると同じ様な状態になったものだった。その経験から、恐らく子供を出そうといきんでいる作業で、全身に血が廻ったのであろうと思っている。

出産後直ぐは足が二倍くらいの大きさに浮腫んでしまったけど、浮腫が引いた後の足の状態は今までにないほどに驚く程良いものであった。

しかし、それから二週間程後から毎日快調だったお通じがピタッと止まってしまい、おっぱいをあげる姿勢や抱っこをしている姿勢から背中がバキバキに張ってしまい、骨盤も緩んでいるからか腰に大きな痛みが走り始める。

もの凄く大量の血液が流れた後だからこそ余計に、身体の歪みや負担のかかっている場所で血液の悪循環が起こっていた様。

私のお通じが悪いと、私のおっぱいを飲んでいる息子まで便秘になってしまい、これではいけないとケアについて考えることに。そして、一日の終わりに必ずストレッチをやるようにした。

背中の歪みを取り、身体の後ろ側の筋肉をほぐしていく。その日によって、張っている部分が違うのが良く分かるけれど、一日の歪みはその日のうちにとってリセットする様に心がけた。

不思議と、身体の後ろ側に血が流れる様になると、固かった足の裏も柔らかくなっている。あ、血がちゃんと通ったと確認できる。

すると、お通じも元に戻り、何といっても息子が超いい子になった。元々、夜も良く寝るしあまり手がかからない子ではあったけれど、ぐずらないし、おむつが綺麗でお腹が満たされていれば起きていても一人で手や足を動かして遊んでいるようになった。

だから自分にも余裕ができて、こうしてブログも書けるのであります。

先日、母の患者さんの話を聞く機会があった。その方は、一人目の子を産んだ後から体調を崩し、二人目の子を望んでいたのだけれどなかなか授からずにいた時に母に出会い足の治療を始めた。

最初の頃は、この足では授からない!!という程循環の悪い足をしていたそうな。よくよく話を聞いてみると、どうやら一人目の子を産んだ後のケアが無かったために、そのように血液循環の悪い足になってしまったようであった。

まず、一人目の出産の際に会陰切開をしたのだけれど、その傷口を縫ったのが研修医だったらしく、「そんな縫い方じゃだめだよ」と医師に注意されながら縫われたらしい。

その後、傷口がつれて痛くて座る事も出来ず、手もまともに動かせなくてオムツも替えられない程だったのだとか。

家事など日常生活が自分で出来ない程不調になってしまったらしい。

おっぱいは出るのだけど、乳腺炎にもなってしまいとても痛い思いをしたのだそうな。驚いたのは、おっぱいがカチカチになってしまって助産師さんに揉んでもらいに行くと、石灰のような塊がおっぱいから出て来るのだと。

そして、それを飲んでいた赤ちゃんの便はカチカチの石ころの様な便で、壁に投げてぶつけても形が崩れない程に固い塊だったのだそう。

お風呂に入れば、シャワーが足の甲に当たるだけで痛くて痛くてしょうがなかく、お医者さんに相談しても特に異常はないと。足の甲の部分は、胸部リンパの反射区がある所。胸部リンパが完全に悪循環に陥っていたのだろう。

そして、赤ちゃんはいつもグズグズでずっと誰かが抱っこしてあげないと泣いてしまう状態だったのだそうな。

足の血液循環法を始めてから、今その頃振り返ってみると色々と気がつく所があるけれど、やはり知らなければケアの仕様が無い。知らないという事は怖い事だとおっしゃっていた。

その方は、足の状態が良くなって来た頃、無事に第二子を授かったのでした。

本当に、自分の身体の事は分かっているようで分かっていない、そして気づいていないという事が多いもの。

でも、必ずどんな形でもサインが出ているはず。

身体は本当に賢く正直だからこそ、自分の身体を知り、ケアしていく術を身につけておくと良いと思う。

あと数日で息子を産んで丸二ヶ月。

腹筋とかしてる訳じゃないけど、縦の腹筋の線は戻って来た。身体はちゃんと覚えていて、正しい使い方をしていればきちんと元に戻るのだなと思います。

これから、産後ケア講座とかやっていけたらいいな。CIMG5607 225x300 産後の身体

廻そう、血。ぐるんぐるん。

 

 

 

コメントを残す

(required)

There aren't any comments at the moment, be the first to start the discussion!