セルフボディケアWS@西荻窪レポート

IMG_08362回のセルフボディケアWSが無事に終了。

両日共に沢山の笑いと色々な話で盛り上がった。

初めて参加された方で、足だけで身体の不調を全て言い当てた事に大変ビックリなさっていた方がいらっしゃったけれど、WSを開催する度に、やっぱりこの血液循環法は凄い療法だな・・・と改めて気づかせて頂いている。

WSでもお話したけれど、私が今まで見て来た身体の調子の悪い人のほとんどが、実はとても繊細で敏感な方が多い。

身体のコントロールをする事がとても上手で、気づかないうちに血液を止めてしまったりしている事が多々ある。

人は、ハッ!!と息をのむ様な出来事があるとたちまち血液が止まる。敏感な人程、様々な所で様々な情報をキャッチし、自分の中に取り入れる事が出来てしまうから、とても大変。

WSでもお話ししたけれど、私も敏感なほうで、苦手な人が作った料理を食べたら下痢をしてしまったり、あまり好きではない場所に足を運べば手が浮腫んだり、数年前にはある人と話をしたら、喉が詰まった様になって自分の言葉が上手く出なくなってしまった事もある。

敏感であればある程、身体は影響を受けやすい。けれど、逆に身体や気持ちに良い事をしてあげれば、良くなるのもとても早いのだ。

今、病気を抱えている人は、この事を知っておくだけでもポジティブになれるのではないかな・・・・と思うし、敏感な人程、自分で自分の身体をケアする血液循環法はとても向いていると思う。

そんな事も、これから伝えて行けたらいいな・・と思います。

今回のWSでは、足だけではなく、足と相対応にある手の揉み方も伝授。

ウォークマットを沢山の笑い声とともに踏んだ後、今日はお互いの手を揉み合う。

足に汚れが溜まっている人は、大体手も同じ状態になっている。

腕に骨の様なコリコリがあったり、少し押しただけでも痛かったり。

身体は正直。

今日WSを受けた方で、手を揉んだらミミズ腫れの様になった方がいらっしゃった。

IMG_0839

老廃物、溜まってますね。

母の患者さんで、足を揉み終ると背中が鮫肌のようにガサガサになってしまう方がいたけれど、やはり汚れが沢山溜まっている方だった。

身体って本当に正直。この血液が動き出したからでている反応を良いものとしてとれるように、きちんと案内して行ってあげないといけないな。と思う。

私も沢山勉強させてもらった2回のWSでございました。

次回もまた違った内容で身体全部に血液を送れる様にします!!お楽しみに。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください