成長

IMG_1523今日は月に一度取ると決めた自分の時間Day。

杉並区の素晴らしいシステム子育て応援券を使って息子には一時保育に行ってもらい、朝からゆっくりカフェで一息。

これからダンスソロでもつくろうと思っているのでアイディアをねり、今日は1人でスタジオを借りてインプロやらしながら汗をかき、ゆっくりとランチをして過ごした。

仕事で息子を預ける事はあっても、自分の為の時間をつくる事はなかなか出来なかったけれど、一時保育に行く事で息子も色々な事を感じて成長が見えるので、今年度は月に一度は自分Dayをつくる事にした。

前日まで嫌がっていた息子も、「かぁか(お母さん)が元気になる為に、えいちゃんは先生とお友達とお留守番していてくれる?」と説明したら、「先生とお留守番、行く」と言ってくれたのだった。

別れ際に寂しくなってしまって泣いてしまったけれど、泣きながらも「バイバイ」と手を振る息子に、息子なりに頑張っている姿を見て感動してしまった。

自由な時間を満喫してお迎えに行くと、ドアの窓からこちらを覗いて涙ぐむ息子。

どんな様子だったか聞くと、「お別れした後、直ぐに泣き止みましたよ。次に来たお友達が、お母さんと別れた後に泣いていたのだけど、えいちゃんが”一緒に遊ぼう”とお友達に声をかけてくれて、その子も直ぐに泣き止んだんです。」と。

「お友達もいるからね。お友達と一緒におもちゃで遊べるよ」と言っていたから、お友達と一緒に遊ぼうって声かけれたのかな・・・。と、また感動。

そして、帰りには自分の遊んでいたトーマスのおもちゃ、先生にバイバイして「楽しかった♪」と。

最近は幼稚園のプレにも週1で行き始め、いつのまにかお友達達としっかりお椅子に座って紙芝居が見れるようになっていたり、「1人でこんな事出来る様になったのか〜」としみじみと成長を感じる。

今の所心優しい息子は、自分の好きな食べ物は私や旦那さんに一口くれたり、自分が美味しいと思う物は「かぁか、これどうぞ」と食べてみなさいな!とすすめてくれたりする。

お話が上手になって来て、さりげない一言がとても優しかったりして、つい笑顔になる。

息子にはこれから、どうか自分だけが良い。という考えを持たない大人になって欲しいと思う。

今ある優しい気持ちをいつまでも持っていて欲しい。

そして、そんな息子の成長を思いながら、熊本の方達の生活が一日も早く取り戻せるよう、復興を祈ります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください