耳に異変

IMG_1687最近、耳に異変があった。

少し前から、疲れた時に耳鳴りがするのが必ず右側で、ふと耳の裏側を触ってみると、小さなしこりが。

あれ??左には無いのに、何だろう??とは思っていたものの、特に何もしないでいた。

最近、左目の下にあるシミを消すべく毎日シミの上をグリグリと揉んでいたけれど、一番の変化はシミの上を触ると筋張った物が「コリコリ」と触れる様になって来たこと。

コリコリは痛いけれど、これは足の汚れと同じ老廃物だな。と痛い所を更に揉み続けている。

すると、本当に少しづつではあるけれどシミの下のコリコリが揉んでいくうちに柔らかくなる様になって来た。

このコリコリとおさらば出来れば、私のシミはきっと薄くなってくれるだろう!と予測している。

そんなシミ取りの過程で、やはり老廃物の塊がある事は良くない。耳の後ろの小さなしこりも、きっとしっかり揉めばなくなるはず!!!と耳のしこりをモミモミし始めた。

すると、しばらくしてから耳の後ろに手をやると、しこりが10倍くらいの大きさに腫れ上がっている・・・。

え!!!!?!??めっちゃデカくなってる。

でも、最初のしこりみたいにカッチカチではない。これはきっと、塊がほぐれて広範囲に広がったのだろう!と思い、更に揉み続ける。

とにかく痛い。

けれど揉み続けていると、何だか行き場のないゴミをた上から押しているだけの様な感覚に襲われ、作戦変更。

耳の穴に指を入れ、しこりの部分と挟み込む様に持ち、耳の穴を大きくする様なイメージでぐるぐる大きく廻す。

そうして耳の動きを左耳と比べると、確実に右の耳の動きが悪い。

また痛いけれども、無理矢理に耳の穴を広げる様なイメージを持って耳を動かしまくった。

すると、ある瞬間に「ポコーン」という様な音がして、なにか詰まっていた物が取れた様な感じを覚えた。

あ!!!やっぱり通り道が詰まっているから、汚れが動けないのだ!と思い、今度は耳の穴を広げながら、廻しながらしこりをつぶす様に揉み込んだ。

すると、あれ??しこりが小さくなってる!!

しかし、次の日また起きると、また黒豆くらいの大きさのしこりに戻ってしまっていた。

手強いやつ!!と、またひたすらに耳の穴を広げながらしこりマッサージを続ける。明らかに、しこりが小さくなるまでの時間が短くなっているのが分かった。

もう一息だ。

と思いながら、ある方の施術を行った。

施術を行う時というのは、相手のエネルギーと一緒に自分のエネルギーを流すような感覚。

相手の身体の血液がしっかり流れると、自分の身体も同じ様に流れ始めたりする。

その日の施術を受けたお客様は、とても気の流れの良い方で、その方を施術するとお互いにとても汗をかくし、私もあまり疲れない。

施術を終えて、ふと耳の後ろを触ると、

あれ!?!?!??!?!!!!?!?????

しこりが無い!!!!

無くなっている!!!!

動き始めた汚れを、最後の最後にかっさらう事が出来たのは、気の流れの良い方の施術をする事で自分の身体の中の血液を大きく動かせたお陰だと確信した。

そして、動き出した合図の様に、とても久しぶりに眉毛と眉毛の間に大きな吹き出物が・・・・

それからというもの、耳の後ろには嘘の様に何も無くなってしまった。

あぁ、悪い物が一斉に動き出したわ。と思うと、シミにおさらば出来る日もそう遠くないのでは?と思っている。

人間の身体って本当に凄い。

しこりが心配すぎて、全く写真など撮っていなかったけれど、Google検索してみると手術で腫瘍を取る人もいるらしい。

去年の夏に、甲状腺に3センチ大のしこりが出来た時にも、お医者さんには無くならないと断言されたしこりは見事に無くなった。

身体の仕組みさえ分かっていれば、突然出来るしこりだったり、シミだったりという事にも全部説明がつくし、自分でその症状を治癒させる事も出来るのに・・・。

と、また一つ皆さんにお伝え出来る事が増えた事は嬉しい事。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください