セルフボディケアWS Vol3 終了

毎月第3金曜日に開催する事となったセルフボディケアWS。

今月のWSも、素敵な参加者の皆さんと沢山の笑いと共に充実した時間を過ごす事が出来ました。

今回は、ウォークマットの踏み方に少し変化を加え、足全体を揉みほぐした後にグリグリ棒での仕上げ。

そして、間に無添加和菓子と珈琲、そして日本茶を頂きながら参加者の皆さんと楽しくお話。

写真 2-2

その中であった一つの発見。不思議と、珈琲を飲む時には片手で飲むけれど、日本茶を飲む時には皆両手を添えて飲んでいて、不思議〜!と。

日本茶を飲む時には日本茶を飲む身体の動きをするのだな。と、関心したものでした。

そして、呼吸法、ストレッチを通して最終的には皆さん、足の裏がしっかり全部床を押せる状態に身体を真っすぐに整える事が出来ました。

写真 1-2

身体に血液がしっかり廻って、身体が真っすぐになると本当に気持ちが良いもの。

身体にしっかり血液が廻った所で、今回は少しだけ数字の話を・・・。

実は、私達の身体と数字は密接な関係があります。

数字の一つ一つは身体の意味があり、数字の書き方でその人の身体の悪い所が分かってしまう程。

実際に足もみをした方で、足もみ後に数字を書いてもらうと、見事に悪かった部分の数字の書き方は変な書き方をしていました。

今回は、9月のWSなので数字の「9」についてのお話。

「9」は身体の部分で言うと肺に繋がっています。肺があまり良くない方は、「9」の丸の部分が繋がっていなかったり、下に伸びる線が歪んでしまったりしているのですね。

来月は「1」と「0」についてお話します。

少しずつ、内容も突っ込んだものにして行くつもりです。呼吸やストレッチも様々なやり方を提供して行きたいと思います。

来月の詳細はこちら⇩

Self Body Care WS Vol.4

日時:2015年10月16日(金)10時30分~13時00

会場:アトリエ ハコ
http://atelier-haco.com/

参加費:¥3000(軽食&飲み物付)
定員:10名(要予約)

予約・問い合わせ:前澤香苗
e-mail: kanaemaezawa@hotmail.com
Tel: 080-2042-3925
HP: www.kanaemaezawa.com

10月WSでは、身体に優しい手作り洋菓子(砂糖無使用)と、こだわり自家焙煎珈琲&お茶を間に挟んでのWSです。
そして、理論ではまだ詳しくお話していない陰陽五行と私達の身体ついて、そして、数字「1」と「0」の意味などをお話します。

WS後には、お茶の時間に箸休めとしてお出ししたお漬け物を皆さんに気に入って頂いて、皆でお漬け物を買い解散。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください